補講:設計

今回製作するアプリケーションへの理解を深めるために、いくつか設計資料を掲載しておきます。

すでにアプリケーションを開発したことがあり、Rustでの開発を学びたい方は本セクションをスキップして次セクションに進むこともできます。

ユースケース

ユーザーの要求とシステムの振る舞いを視覚的に明確化したものがユースケース図です。

ユースケース

ロバストネス分析

ユースケースを、よりシステムの観点で記載したものがロバストネス分析図です。

ロバストネス分析

ドメインモデル

ビジネスモデルをデータの観点で洗い出したものがドメインモデル図です。

今回はそこまで複雑な機能は作り込まずシンプルなモデリングにしているため、登場するドメインモデルは少なめになっています。

ドメインモデル